オルニチンの協和発酵バイオと言う会社を知る。

協和発酵バイオと言う会社

協和発酵バイオ工場

協和発酵バイオと言えば、誰でも耳にしたことがある、有名な企業です。

私は、協和発酵と言えば、オルニチンしか知りませんが、調べてみれば、数多くの商品が開発されています。

 

まず、会社概要からになりますが、2008年に協和発酵キリングループの一員として、事業が始まりました。

 

もともと、協和発酵工業と言う会社で1949年に創立と言うことなので、かなり、昔からと言うか、キャリアのある会社です。

 

専門の発酵技術をメインとして、研究・製品化を常に進めてゆく企業です。
事業内容は、医薬品の原料、各種アミノ酸、その他、植物成長調整剤の製造と販売・・そして、サプリメント(健康食品)の製造・販売です。

 

オルニチンサプリメントをお飲み頂く前に、どのような規模の会社で、どんな会社か?と言うことを、知ることも必要だと思います。
その他の詳細は下記です。

 

本社所有地

東京都千代田区大手町1-6-1

創業

2008年10月1日

資本金

100億円

従業員

1668名

売上高

768億円

事業所(営業)

東京都、大阪府、福岡県、北京(中国)

研究開発

つくば市、山口県

生産

阿見(茨城県)、山口県

協和発酵バイオの商品群 

製造

オルニチン以外に、発酵コエンザイムQ10,プラズム乳酸菌、アミノプルミエ、シトルリン、ルテインブルーベリー配合、アルギニンなど、約20種類のサプリメントを販売されています。

 

これは、協和発酵バイオでの一般のオンラインショップのみの商品群なので、OEM商品とか、医薬品を含めれば、莫大な数になります。

 

もちろん、製造及び品質管理については、医薬品のGMP(Good Manufacturing Practice)適合認定を受けています。

 

また、健康補助食品製造工場にも、健康補助食品GMP適合認定を受けています。
このように、製造・品質安全検査・出荷に至る全工程を適正に管理しているので、より、安全で高品質な製品を提供しています。

 

リメイクオルニチンのリメイクと言う意味は?

リメイクオルニチン

協和発酵バイオのオルニチンですが、リメイクオルニチンと言われる場合もあります。

では、そのリメイクって、どういう意味なのか?

 

調べてみると、協和発酵バイオの販売している製品の名前ですが、リメイクと言う意味は、シリーズがあって、そのシリーズ名のようです。
ただ、それだけでは、意味が分からないですよね。

 

それで、私の解釈では、リメイク・・つまり、作り変えていると言うイメージがあります。
オルニチンは体内に存在しているアミノ酸ですが、そのアミノ酸を補うには、しじみに多く含まれています。
よって、しじみを毎日食べることで、補うことが可能です。

 

でも、現実的に不可能なので、しじみに含まれている、オルニチン成分を発酵技術で作り変えているので、リメイクと言うネーミングになっているのではないかと思います。

 

要するに、しじみのオルニチンそのものを集めて、凝縮したものではなく、同じ成分を化学技術と発酵技術で製品化したものです。
このシリーズ化は、オルニチンだけでは無く、アルギニン、シトルリン、BCAAなど、いくつものリメイク製品が開発されています。

 

 

 

 

 


疲労回復効果 オルニチン 朝だ!スタート、スッキリ しじみの効果 口コミ・評判 オルニチンお試し500円