女性の肝臓病と評判が高いレバリズムサプリ

レバリズムの評判を呼んでいるのは女性

レバリズム 女性に評判

レバリズムは、弱った肝臓の強化を目指すサプリメントですが、評判を呼んでいるのは男性よりも女性なのです。

 

肝臓と言えば、お酒が原因でメタボリックシンドロームな感じなので、中年男性をイメージすると思います。

 

ところが、今や、女性の方に人気があるということです。
では、レバリズムの女性の人気の秘密と女性に多いとされている肝臓病をレポートして行きたいと思います。

女性に多いNASH(ナッシュ)と言う病気

太ったと感じる女性

原因不明な肝臓病が中年女性に増えているそうです。
そう言えば、何年か前の話ですが、フィギアスケーターの浅田真央さんのお母さんが、肝硬変で急逝されていますね。

 

テレビの報道番組で見た記憶があります。

 

今まで、肝臓と言えば、お酒が原因である、ということで、お酒さえ控えていれば、肝臓を悪くすることは無いと考えていましたが、決してそうではないようです。

 

浅田真央さんのお母さんは、お酒を飲まない人だったとのことなので、意外でしたが、お酒を飲まない方に発症する、NASH(ナッシュ)という病気だったそうです。

 

NASH(ナッシュ)に関しては「非アルコール性脂肪肝炎(NASH)はオルニチンが抑える」をご覧頂ければと思います。

 

それで、NASHとは、非アルコール性脂肪性肝炎と言って女性に多いと言われている肝臓の病気です。

 

この、NASHについては、「主治医が見つかる診療所」というテレビ番組で取り上げられてましたが、病気の原因は、肥満です。

 

つまり、中性脂肪が肝臓に蓄積された、脂肪肝が原因でNASHを引き起こしているということです。

 

ここで、また、肥満が原因だということですが、ダイエットをすれば解決すると思われますが、実際はどのように対策すればよいのでしょうか。

脂肪肝がNASHを引き起こす

ケーキを前にした女性

まず、脂肪肝ですが、肝臓に中性脂肪が溜まってお腹ポッコリ状態になることをいいます。
これの原因は、2つあります。

 

その1つが、食べ過ぎや偏食による肥満です。
そして、お酒などのアルコール摂取の過剰です。

 

それで、食べ過ぎによる肥満なんて、誰にでも言えることだと思いませんか?

 

そうなんです、普通に生活しているだけで、年齢が進むと肥満になります。

 

これは、当然のことですが、40歳を過ぎたあたりから、次第に老化が加速するので、体内酵素が減りだしたりします。

 

よって、若い頃と同じ食生活を続けていくだけで、肥満になります。
それから運動をしないということも肥満を作り出しているのです。

 

そこで、気をつかなければならないのは、20代の時の体重に比べて、今の体重が20kg以上増えていると言うことです。

 

この、体重の変化が自分にあると気づいた場合、脂肪肝がNASHを引き起こす絶好の体内環境だと言えるのです。

 

そして、何となく身体がだるい・・・疲れがとれにくい・・
これを感じたら、早速、肝機能検査を受けることをおすすめします。

過激なダイエットが原因で肝臓を悪くする

肝臓の悲鳴

ダイエットをしなければ、肝臓を更に悪くしてしまいます。
と言っても、過激なダイエットをすると、更にダメージを受けることになります。

 

それで、ダイエットをする理由から考えると、ただ単に太ってきたので、ダイエットする方が多くいらっしゃいます。
要するに、もっと、スタイルを良くしたいというダイエットです。

 

この、ダイエットへのきっかけは問題ありませんが、ダイエットをする方法によります。
手っ取り早いのが、断食をするダイエットですね。

 

食事を抜いたりするダイエットは、確かに短期間でダイエットが出来ますが、身体を悪くするケースが多々あります。
それは、低体温になったりして、身体へのリスクを負ってしまう痩せ方だからです。

ダイエットが低体温を引き起こす

低体温の女性

過激なダイエットをすると、低体温になるリスクが多くなります。
その理由は、肥満の原因とされる、糖質を摂らなくなるからです。

 

私たちは、食事でエネルギーを作って熱として体温を保っています。
その、エネルギーを作るには、亜鉛やマグネシウム、鉄、セレンなどの、ビタミンやミネラルを必要とします。

 

でも、ダイエットをすると、ビタミンやミネラルが不十分な状態が長く続くほど、エネルギーを作ることが出来ず、それが、体温の上昇を妨げる結果になるのです。

 

そして、低体温になりますが、低体温になると、まず、免疫力や抵抗力が低くなります。
もちろん、基礎代謝も低下します。

 

もう、この状態になると、次に訪れるものは推測出来ますね。
そうです、病気です。

 

気温の変化など・・ちょっとしたことで、簡単に病気にかかってしまいます。
そして、一旦、低体温になると、そう簡単に治ることは出来なくなるので、過激な無理なダイエットはしないようにしましょう。

食生活の改善と運動がダイエット効果に

では、どのような、ダイエットが良いのか?・・・というと、これも、食生活の改善と運動です。

 

毎日の食事の見直しは、身体の体質を変える手立てとなって、運動は、脂肪細胞に蓄積された中性脂肪を外部へ消費させることが目的になります。

 

これが、ダイエット効果です。
まず、運動ですが、カロリー消費の目的もありますが、細胞内のミトコンドリアの活性化が目的なのです。

運動をする女性

 

運動はダイエットに良いと言われていますが、例えば、ウォーキングを1時間したとしても、200kカロリーも消費出来ません。
たかが、お茶碗1杯のご飯ぐらいの消費量に過ぎないのです。

 

では、運動の目的は、カロリーではなくて細胞内のミトコンドリアの活性化ということですが、どういうことなのか?・・というと・・
運動をすると、筋肉量を増やすことが出来ます。

 

これは、運動をしない状態での細胞内のミトコンドリアは、運動を始めると、対応に追われ、ミトコンドリアを増やすようにするからです。

 

つまり、今まで、まったく運動をしない状態から運動を毎日し始めると、エネルギーが足らなくなるとミトコンドリアが感知して、その対応として、ミトコンドリアを増やすのです。

 

その、ミトコンドリアを増やす材料として使われるのが、中性脂肪となって溜まっていた脂肪細胞からエネルギー源を引き出されて使われるからです。

 

この、脂肪を使われることで、やがて脂肪肝のパーセンテージが低くなり、肝機能が正常な状態に戻されると言うことです。
もちろん、ポッコリお腹がスッキリ解消されて、スリムな身体を実現出来ます。

 

そして、食事の改善ですが、今までの食生活で、肥満になったという経緯があるので、変える必要があります。

 

食べる量や規則正しく決まった時間に食事をすることが大切ですが、バランスのとれた食材や、肝臓の解毒作用をあまり必要としない食事をすると効果的です。

 

そこで、食事の補助役となるのが、レバリズムです。

 

レバリズムはサプリメントなので、不足しがちな栄養分を効率よく補給します。
例えば、お酒を飲むとアルコール解毒は肝臓が行いますが、その解毒は、オルニチンサイクルの活動によるものです。

 

レバリズムに含まれている、しじみのオルニチン補給でオルニチンサイクルの強化をはかったり、牡蠣に含まれているタウリンや亜鉛の作用で肝機能強化につなげたりと言ったことに期待出来ます。

 

意外と、運動よりも、食生活の改善が難しいと言われている中、レバリズムの補給が大いに期待出来るということです。

 

レバリズムに含まれているオルニチンとタウリン効果

レバリズムパッケージ

 

女性にとって、レバリズムの評判が良いのは、オルニチンとタウリン効果だと思います。
これらは、どちらも、肝機能の助けをして、更に成長ホルモンの分泌を促す働きをするからです。

 

また、他のサプリメントには、見当たらない成分だからだと思います。

 

他社製品の、ステラ漢方の肝パワーeプラスは、牡蠣に含まれているタウリンは含まれていますが、しじみのオルニチンは含まれていません。

 

協和発酵バイオのオルニチン・・これは、オルニチンのみの成分配合で、しじみ習慣は、しじみ、そのものなので、牡蠣は含まれていないのです。

 

・・と言うことで、レバリズムのしじみと牡蠣のダブル成分の配合が、選ばれるポイントになります。

 

そして、肝機能の助けというと、解毒作用と代謝作用がありますが、食事で得た糖質などをうまくエネルギー変換させれば、中性脂肪になって、体内に蓄積されることはありません。

 

また、効率良くエネルギーを生み出すことは、基礎代謝のアップにつながります。
これが、肝臓だけではなく、他の臓器や器官に良い影響を与えるのです。

 

そして、成長ホルモンの分泌を促進する効果ですが、これがなければ、どんな良いサプリメントや化粧水を使っても効果が発揮しないのです。

 

つまり、成長ホルモンの分泌・向上が老化や美容に深く関わりあっていると言うことです。

 

例えば、コラーゲンやプラセンタなどの美容成分を補給しても、根本的に作用するのは、お肌の入れ替わり・・つまり、代謝が高まらないとうまく効果を発揮することが出来ないのです。

 

この、部分がしっかりしていないと、効果につながらないと言うことですね。
ここに、気づいた女性が、レバリズムを選ぶ理由だと思います。

 

↓レバリズムの公式販売はこちら↓

 

↓レバリズム関係記事はこちら↓

レバリズムL 解約を含めて調査した。

 

肝パワーeプラス 肝臓強化サプリ効果

 

レバリズム 脂肪肝の対策サプリ

 

レバリズム-L 楽天は通常価格

関連ページ

レバリズムL 副作用の心配は?
肝臓を強化するサプリメントのレバリズムですが、副作用の心配はないのか?これについてのレポートです。内容は、レバリズムLの原料である、しじみ、牡蠣、スクワランの素材成分についての副作用との関係を述べています。
レバリズム 評判は中性脂肪の対策をする!
今、肝臓強化を目指すサプリで評判が高いのは、レバリズムLですね。その、評判が高い理由は、中性脂肪を減らすと言うことのようです。今回は、中性脂肪対策にどのような事で効果を発揮するのかを含めて、人気のあるレバリズムについてレポートしました。
二日酔いサプリはレバリズムL
二日酔いには、レバリズムLがおすすめします。その理由は肝機能のアルコールを分解する酵素に働きかける成分が含まれているからです。今回は、二日酔いのサプリはレバリズムLというテーマで進めて行きたいと思います。
レバリズムL 口コミ
レバリズムLの口コミの紹介です。肝臓が気になる方、肝臓サプリを選ぶには、何を基準に選んだら良いのかが分かりません。そんな時は、まず、口コミ情報を見ることで、大まかな商品内容を理解することが出来ます。今回は、私が口コミとなる情報をピックアップして、まとめました。これをみて頂いて今後の検討材料にして頂ければと思います。
レバリズムL 効果について
肝機能数値が気になりだしたら、レバリズムLをお試しください。今回は、レバリズムLの効果についてレポートしました。
レバリズム-L 楽天は通常価格
レバリズム-Lは、優れた素材で作り上げた、肝機能をアップするサプリメントですが、購入するとなるとどこで買えば良いのか?間違っても楽天では通常価格なので買わないようにしましょう。
レバリズムL 解約を含めて調査した。
肝臓をケアするサプリメントの、レバリズムLですが、解約を含めて肝機能に良いと言われている素材を調査、そして、レバリズムLを安く購入する、モニター980円キャンペーにも触れてみました。
肝臓と薬、レバリズムのサプリ効果とは・・
肝臓が弱っているときに薬を飲むと、薬は追い打ちをかけ、かえって良くないと言われています。これについてのレポートと、私がおすすめするレバリズムサプリについてお話しします。

疲労回復効果 オルニチン 朝だ!スタート、スッキリ しじみの効果 口コミ・評判 オルニチンお試し500円