オルニチンCMは、やくさんと草野さんだけではなく、松木安太郎さんもやってる !

松木安太郎さんオルニチンに登場

最近、松木安太郎さんもオルニチンのCMしていますね。
オルニチンと言えば、やくみつるさんか草野仁さんが定番だと思っていました。

 

協和醗酵バイオさんも3人のキャラクターで印象づけているみたいです。
でも、3人とも、キャラが違うので、それぞれ味があって、いい感じだと思います。

 

松木安太郎さんのCMは、「朝シャキーン!」が凄くインパクトありますね・・
あの、ハイテンションと笑顔・・・

 

朝から、そんなに元気出さなくても・・・と
思ってしまいます。

草野仁さんのおもしろCM

草野さんの「きょきょきょきょーわのオルニチン」は、笑わしてくれますね。
一度、聞いてしまうと、頭に残って、これもインパクトあります。
とにかく元気が出ると言うキャッチですね。

 

 

やくみつるさんの漫画の説得力が凄い

やはり、オルニチンと言えば、やくさんだと思います。
やくさんと言うより、やくさんの漫画がリアルに表現しているので、「なるほど」とオルニチンの魅力を感じますね。

 

やくみつる漫画オルニチン

 

このように、協和発酵バイオのオルニチンのCMを見てみると、そんなに元気になるなら、試してみたいと言う気分になります。
それで、いくらぐらいで購入できるのか?

 

と、思ったら、500円・・・!
こんなに安いものだったら、とりあえす注文してみようと言うことになります。

 

そして、飲んでみると・・・
確かに朝の目覚めが良くなった・・

 

昨夜は飲み過ぎたと思っていたが、二日酔いにならなかった・・・と言う、オルニチン効果が発揮されて、定期的に申しこまれる方が増えています。
何れにしても、朝から元気と言うことが、いちばん健康を感じることだと思います。

 

 

協和発酵のオルニチンは目覚めと二日酔いだけではありません。

二日酔いでむかつく

朝の目覚めが良くなったとか、飲み過ぎても二日酔いにならない、オルニチン効果ですが、これには、肝臓を助ける働きがあるからです。

 

まず、お酒を飲み過ぎると翌日は頭がガンガン痛くなったり、むかついたりして、とにかく、体調不良になります。

 

これは、肝臓がアルコールを解毒しているのですが、解毒しきれなくなって、ギブアップした状態なのです。

 

例えば、缶ビール1本(350ml)を飲むと、肝臓が完全に解毒する時間は約2時間掛かると言われています。

 

これは、如何に肝臓はアルコールに対して長時間働き通して、体調不良にならないように解毒させている事でしょう。

 

それだけ、アルコールは肝臓に大きな負担をかけるものなのです。

 

あの、ロシアと言う国ですが、平均年齢が64歳です。

 

そのうち、男性の25%は55歳で死亡しています。

酔っぱらい

その原因は、お酒だと言われています。

 

つまり、ロシア人は、ウォッカを常に飲むと言う民族だからです。

 

ウォッカと言えば、かなり、強いアルコール度数があることは、もう、ご存知だと思います。
日本酒1合(180ml)が約15度に対して、96度もある、ウォッカ・・

 

これを、毎日飲んでいる・・と言うことは、長生き出来るはずが無いと思います。
アルコールの代謝は肝臓が行なっているので、お酒は何よりも肝臓へ負担をかけます。
この、負担を軽減させるために、オルニチンが必要なのです。

 

お酒が好きなあなたには、協和発酵のオルニチンを、まず、お試しください。

 

 

 


疲労回復効果 オルニチン 朝だ!スタート、スッキリ しじみの効果 口コミ・評判 オルニチンお試し500円