髪の毛の薄毛対策は協和発酵のオルニチン

オルニチンと薄毛

薄毛

オルニチンと言えば、しじみ汁・・

その効果と言えば、二日酔いなどの肝機能の改善や疲労を回復する働きが知られています。

 

そして、また、オルニチンは髪の毛にも関係しています。
それは、薄毛や抜け毛にも何らかの働きをしているのです。

 

そもそも、オルニチンは細胞分裂を活発にしたり、成長ホルモンの分泌を促進する働きがあります。

 

その、成長ホルモンの分泌促進が髪の毛に良い影響を与えるのです。
つまり、髪の毛の生成です。

薄毛や抜け毛の原因

薄毛の悩み

薄毛や抜け毛は、頭皮の乾燥や、パーマやヘアダイの影響、そして、シャンプーをした後の、不十分な洗い流しなど、不適切なヘアケアが引き起こしている場合があります。

 

また、髪の毛に栄養が行き届かないことが原因で、髪の毛が痩せ細っていたり、紫外線の影響も薄毛になる可能性があります。
そして、女性の冷え症や無理なダイエットも影響を及ぼしています。

 

もちろん、不規則な生活や睡眠不足、ストレス、お酒やタバコの喫煙にも関係しています。
これらは、主に代謝の低下とホルモンの減少が深い関係があって、体内に不足しがちな栄養素を補給することで、期待出来るのです。

 

協和発酵バイオのオルニチンは、このような、成長ホルモンに働きかけるので、肝機能の強化とともに摂取することをお勧めします。

 

抜け毛はゴールデンタイム

抜け毛のゴールデンタイム

22時~2時の時間帯を髪の毛が成長する時間・・つまり、ゴールデンタイムと呼ばれています。

これは、睡眠中に成長ホルモンが活発化するからです。

 

この睡眠に入っている時間は、日常稼働している、機能が休息モードに入っているため、体の機能は、成長ホルモンの機能だけに一点集中することが出来るので、より、効果的と言われています。

 

このゴールデンタイムは、協和発酵のオルニチンサプリだけではなく、サプリメント全般に言えることです。
だから、寝る少し前にオルニチンを飲むことが、より、有効的なのです。

 

但し、この時間に食事をしたりすると、せっかく休息モードに入ろうとする、胃や腸の消化活動が始まるので、お勧めできません。
この時間帯に、有効的な活動をする機能の妨げにならないようにすることが大切です。

加齢が原因

加齢が

髪の毛だけではなく、体が衰えて行く最大の原因は加齢です。

この、加齢だけは、取り戻すことが出来ないのは、当然ですが、部分的に栄養素を補給することは可能です。

 

女性だったら、お肌のしみやしわなどを目立たなくする、サプリメントを飲まれると思いますが、薄毛に関しても、サプリメントを飲んで、成長ホルモンの強化をはかることに期待出来ます。

 

もちろん、食事で補うことも可能ですが、物理的に不可能な場合もあります。
それには、協和発酵のオルニチンを飲むことで、髪の毛の心配も緩和されると思います。

 

サプリメントは、すぐに結果は出にくいですが、飲み続けてゆくうちに効果が発揮される時がきます。

 

 


疲労回復効果 オルニチン 朝だ!スタート、スッキリ しじみの効果 口コミ・評判 オルニチンお試し500円