基礎代謝をアップし、脂肪燃焼率を高める、オルニチンダイエット

オルニチンでダイエット

オルニチンは疲労回復やお酒の飲み過ぎなどでの二日酔い解消、そして、肝臓の働きを良くすると言う効能ですが・・
ダイエットにも効果を発揮するのです。

 

オルニチンでダイエットできるの?

そういえば、最近、オルニチンダイエットと言う言葉を耳にすることが増えてきました。

そのこと自体、今までのカロリーを減らして、ダイエット効果を上げるのでは無く、体の構造から考えて、ダイエットしやすい方向へと持って行く痩せ方が、無理の無いダイエットで健康な痩せ方になるのです。

 

いくらダイエットに成功しても、体の中には、悪玉菌がたっぷり存在していて、便秘症状が慢性化していては、すぐに元の太った体形に戻ってしまいます。

 

ただ単に、無理して、とにかく食べない、断食ダイエットをしていると、このような結果になりやすいのです。
このような繰り返しでは、ダイエットどころか、健康にも良くありません。
そこで、オルニチンの登場です。

オルニチンのどのような、仕組みでダイエットできるの?

脂肪燃焼

まず、オルニチンの働きですが、遊離アミノ酸のため、タンパク質の中に含まれること無く尿素回路に入ります。

 

そして、解毒作用と言って、肝臓で有害である、アンモニアを尿素に変換して排出したりします。

 

要するに体の中の不必要な毒素などを、体から追い出してくれるのです。
そして、成長ホルモンの分泌を良くして、筋肉を増強させるのです。
これによって、基礎代謝がアップすることになります。

 

この基礎代謝がアップすることで、体の脂肪燃焼する効率を高めてダイエットにつなげると言うことです。
これは、運動量が同じでも、脂肪燃焼率がアップすれば、より、ダイエット効果に期待できると言う仕組みなのです。

そういえば、良く聞く、代謝アップでダイエット

基礎代謝を高めるダイエットサプリメント

今やダイエットをするなら、サプリメントと言うことで、インターネットはもちろん、ドラッグストアでも、テレビやラジオの通販チャンネルなど、多く販売されています。

 

そして、決まって、「代謝アップでダイエット」と言うキャッチフレーズが目立ちます。

 

つまり、サプリメントで痩せる方法は、ほとんど、基礎代謝アップを図り脂肪燃焼へ持ってゆく方法なのです。
酵素サプリメントのダイエット、トマトダイエットなど、皆んな同じ効果を狙っているようです。

基礎代謝を上げるポイント

まず、代謝って何?・・と考えてみると・・・
いちばん、身近なことは、私達は常に呼吸をしています。

 

水分補給で汗を流す。

「息を吸い込んで、二酸化炭素を出す」これと同じように・・

「お水を飲むと、汗になる」こと。
これが、代謝です。

 

基礎代謝とは、何も活動していない、つまり、安静状態での必要なエネルギーのことを言います。
これって、パソコンのスリープ状態によく似ていますね。

 

すぐに立ち上がる事を考えて最小限のパワーだけで待機している点が・・・

 

私たちの体は、心臓の鼓動や呼吸、そして血液は常に体温を保たせたりしていますが、これがスリープ状態と同じで、基礎代謝です。

 

この基礎代謝ですが、高い・低いがあり、これが、ダイエットや体の機能、そして、美容に関係してくるのです。
そして、基礎代謝は概ね全体の7割ぐらい使っていると言われています。

 

ということは、その7割の基礎代謝が体のエネルギーということなので、これが高いほど 、何もしなくても痩せることができるということです。
つまり、基礎代謝が高ければ高いほど、脂肪燃焼してくれるということです。

 

よく、汗かきの人は「代謝がいいですね」と言われますが、そのとおりです。
この代謝を身体の中で高めることでダイエットできると言うことです。

 

もちろん、オルニチン効果で基礎代謝をアップして、脂肪燃焼率を引き上げることが可能ですが、オルニチンダイエットと並行して、お薦めの基礎代謝アップの方法をお知らせします。

 

そもそも、基礎代謝を上げるには、太りにくい体質にすることです。
それには普段から気を使うようにすることは・・

 

  • 朝食は抜かないで食べる。
  • 血行を良くする。
  • 筋肉量を増やしてゆく。

 

朝食は抜かないで食べる。

 

睡眠中は体温が低下します、それを上昇させる働きを持つのが朝食です。
朝食を食べると、身体のエネルギーを生み出し、活発に動き出すので、体温を上がり、代謝アップになるのです。

 

血行を良くする。

 

低体温は基礎代謝が減少するので、代謝が下がります。
そして、カロリーの消費が少なくなり、内臓脂肪が増えることになります。
つまり、太ると言うことです。

 

代謝を下げないで上げる方法は、血行を良くすることです。
血行を良くするには、体を温っためる、マッサージ、ストレッチなど、体を動かすことが有効です。

 

筋肉量を増やしてゆく。

 

ジョギング

筋肉量と脂肪量の関係になりますが、脂肪量が多いと基礎代謝の量が減って痩せにくくなります。

 

よって、筋肉量を増やすことを目指せば、良いと言うことになります。
そして、また、筋肉量の低下は、低体温と考えられますので、注意が必要です。

 

有酸素運動を取り入れて適度な運動をすると、基礎代謝量を上げることが出来ます。

 

では、次に、オルニチンに、コラーゲンをプラスすると、さらにダイエット効果と美容効果を高めることが可能になると言うレポートです。

コラーゲンをプラスしてオルニチンダイエット

コラーゲンとしじみ

 

先ほどの説明でオルニチンが基礎代謝を上げることでダイエットにつなげていくと言うことですが、それにプラスして、コラーゲンを摂ると、さらにダイエット効果が上がります。

 

もちろんコラーゲンなので、お肌のプルンプルン感と言うか・・美肌効果をプラスすることができるので、美しいお肌とともにダイエットが可能だということです。

 

そこでおすすめするのが、「すっぽんしじみ粒」というダイエットサプリです。

 

すっぽんしじみ粒は大分県産の高品質なコラーゲンにしじみ100個分のオルニチンを含ませたもので、お肌のハリとともに痩せると言う優れものです。

 

それで、その、すっぽんしじみ粒ですが、女性だったら、ほとんどの方がご存知だと思いますが、通販会社のニッセンから販売されています。

 

つまり、ニッセンのオリジナルサプリメントということです。
では次にすっぽんしじみ粒はどのような効果があるのか?・・これについてお話しますね。

オルニチンにすっぽんをプラスすると、どのような効果があるの?

オルニチンとすっぽんに含まれているコラーゲンをプラスするということは、先ほど述べたように美肌効果だけではなく、オルニチンとの相乗効果に期待できます。

 

30歳から減りだすコラーゲン図

 

まずコラーゲンですが30歳を超えると急に減り出しますね。

 

これは老化現象なので仕方ないということなんですが、単純に言うと、減るものは補えればいいということになります。

 

この補うことによって、お肌の皮膚の中身がしっかり代謝する・・・つまり、細胞の入れ替わりを早くしてくれるということです。

 

これによって、お肌のハリの効果につながるということですが、オルニチンの役目は、成長ホルモンに関わりあってきます。

 

つまり、オルニチンが成長ホルモンの分泌を促進する働きを持っていますが、それは睡眠中です。
その睡眠中に成長ホルモンが働いてくれるので、私たちは、お肌の新陳代謝、疲れ改善、そして、精神的なものもリセットできるのです。

 

そこで、コラーゲンの働きは、成長ホルモンを作り出す材料になるということです。
要するに、オルニチンとの相乗効果が作用して、効果的に成長ホルモンの分泌を促す働きをしてくれるのです。

 

これが、代謝を高めることにつながって、ダイエットを加速させるのです。

 

オルニチンとすっぽんに含まれている成分効果についての、口コミを調べてみると、疲れや体のだるさを解消、便通が良くなった、そして手荒れがしなくなったという投稿が目立っています。

 

このように、コラーゲンを補うのと補わないのとは、かなり違ってくるということのようです。
ニッセンのすっぽんしじみ粒サプリに関しては下記 公式通販サイトをご覧ください。

 

↓すっぽんしじみ粒サプリの詳細↓

 

↓レプチンの働きで満腹感を脳に伝えるフリベリダイエットはこちら・・・↓

 

→アフリカンマンゴーダイエット記事はこちら←

 

 


疲労回復効果 オルニチン 朝だ!スタート、スッキリ しじみの効果 口コミ・評判 オルニチンお試し500円